※お知らせ※http://guamdiycar.jpから移転しました。URLが変わったのでブックマークに登録頂いている方は変更をお願いします。

グアムの落とし穴→ホイールの変形でパンク

 0
 0
先日 Mazda2(デミオ) に乗ろうと歩いていたらタイヤに妙な違和感が…  パンクしてる! その場で簡単にタイヤを見ていると近くにいた人も様子を見に来てくれたのでとりあえずタバコを拝借(笑) その人は「パンク修理の痕があるからそこから漏れている」と言っていましたが、水をかけてみても泡は出てきてないぞ? そこは違うだろうなと思いつつお礼を言い、とりあえず近くのガソリンスタンドへ向かいました。

ピットイン、もといスタンドへ

 シェルの空気入れ・水道コーナー パンクしたタイヤを外して空気を入れ、怪しい箇所に水をかけて気泡が出るかチェックしましたがなかなか見つかりません。 タイヤの地面に接する面には異常が無かったので、さてどうしようとタイヤを眺めていると… アルミホイール変形修理 ん? あらら、これはもしや…  ビンゴでした。 写真ではわかりませんが水をかけるとブクブク気泡が出てきました。 恐らく何日か前、奥さんが運転している際にグアム名物の落とし穴を避けずに通ってしまい激しい音がしたのでそれが理由でこんな事になったかと…

タイヤ交換

 とりあえずテンポラリータイヤに交換。 ちなみにこのスタンドの空気入れだとテンポラリーには圧力が低すぎて使えませんでした。 前輪駆動なので本来は前に履かせない物ですが、雨も降ってきて後輪と入れ替えるのがめんどくさかったのでとりあえず前輪に履かせてのんびり帰宅しました。 ~ てなわけで帰宅してから前後入れ替え、ついでに反対側もローテーション。  必殺ジャッキ2刀流 ※よい子は真似しないように  昔は2本使うことを知らず苦労したパンタジャッキ…  しっかりトルクレンチで締めて  左右共前後の入れ替え終了 調べてみるとハーモンの工業地区にあるショップが$100~程でリムの修正を行っているらしいです。 … $100オーバーか... 高いな… そぉいや前に、サーキットでFFにスペアタイヤ履かせた方が速かったって聞いたことがあったような… とりあえず今は急がず現状維持でいっか♪ ↑現在この状況で修理検討中です。

修理?

テンポラリータイヤを履かせて早1ヶ月、タイヤの山もだいぶ減ってきた頃やっと進展がありました。  義父が持っていた少し太めのテンポラリータイヤがサイズピッタリだったので譲ってもらい、 アルミホイールリム歪み叩く 「直してやる」と言われ木の板を挟みハンマーでガンガン叩いてもらいました。 ホイールを叩くと余計歪んだり割れたりする事もあるようですが…… まぁこれもグアム流。 とりあえず空気を入れ、漏れが無いか数日様子を見てみます。 ↓ 追記:2018/8/6 この写真を撮ったのが2016年の2月。 かれこれ2年と半年経ちましたが特に問題なく普通に使えてます。 以上です。5/21/18再公開
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply