※お知らせ※http://guamdiycar.jpから移転しました。URLが変わったのでブックマークに登録頂いている方は変更をお願いします。

SSLに対応するため独自ドメインのfc2ブログから新規fc2ブログへ訪問者数を減らさず移転した方法 ~その2・準備、実行編~

 0
 0

fc2ドメインで取得した.jpで終わる独自ドメインのfc2ブログはSSLに対応出来ないので、Googleからのページの評価をなるべく下げず訪問者数も減らさないようmeta refreshを使いつつ、新規作成した.blog.fc2.comで終わる標準ドメインのfc2ブログへ移転してSSLに対応させた方法について紹介します。



前回その1・検討編の続きです。

調べれば簡単に分かる事は殆ど割愛して、自分が移転する上で重要だったり困ったり分かりにくかった事をメインに紹介します。

ネットに関してもSSLとやらに関しても全くの初心者なので、知識のある方からしたら「なにやってんのこいつ?」や「なにいってんの?」と思われる内容があるかもしれません。
そんな内容がありましたら申し訳ございません。
(この記事はあくまで自分がしたことを紹介しているのであってする方法を紹介している訳では無いのであしからず)

もちろん、この記事を参考にした結果何かしらの損害や問題が発生したとしても責任は取りませんのでご了承下さい。

※サイト移転前の状況
fc2ドメインで取得した.jpで終わる独自ドメインと簡単変換サービス、月額有料プランのfc2ブログ(旧アカウント) SSL未対応(http://guamdiycar.jp)

※サイト移転後
月額有料プランのfc2ブログ(新アカウント) SSL対応済み(https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com)
(移転前のドメインや旧ブログアカウントはしばらく残したまま)


広告






SSL化する方法「新規fc2ブログへ移転する」


前回の検討編で説明した通り、fc2ドメインで取得した独自ドメインのfc2ブログだとSSLに対応する事が出来ません。

なので新規fc2アカウントを取得して新しくブログを作成してそれをSSLにして、そのままだと訪問者がいなくなるので古いブログからmeta refreshという方法を使って新サイトへ誘導する作戦を立てました。


大量の準備作業


やる事が決まれば後は地道な準備作業の始まりです。
なるべく早めに終わらせた方が良いと思った順番で紹介します。

  1. fc2アカウント、ブログ、ドメイン登録関連
    • 旧独自ドメイン自動更新の停止
    • 旧fc2アカウント、旧ブログ、有料プラン
    • 新規fc2アカウント、新規fc2ブログ、有料プラン
  2. Google管理サイト関連
  3. ブログ記事関連
    • 旧ブログの記事を、記事番号を揃えて新規ブログへコピー
    • 新規ブログ記事内のリンク、画像URLを変更
    • ついでにAdSenseのコードも各記事へ貼り付け
  4. meta refreshと正規化


fc2アカウント、ブログ、ドメイン登録関連


  1. 旧独自ドメイン自動更新の停止
  2. 旧fc2アカウント、旧ブログ、有料プラン
  3. 新規fc2アカウント、新規fc2ブログ、有料プラン


「旧独自ドメイン自動更新の停止」


旧独自ドメイン(http://guamdiycar.jp)は1年更新です。

新規ブログがある程度Googleの検索結果に載るようになれば独自ドメインを残しておく必要は無いので、それを見越して 独自ドメインの「自動更新の設定」を「OFF」にします。



自分の場合7月にサイト移転が終わり独自ドメインの期限が切れる10月まで3ヶ月の期間があるので、まぁそれまでには新規ブログがGoogleの検索結果に載るだろうと考え今の時点で自動更新は停止しました。

ですが、

もし期限が切れるのが8月1日とか近いうちの場合、更新をせず独自ドメインが使えなくなると旧ブログから新規ブログへ訪問者が飛べなくなってしまうので、タイミングが悪かったと諦め来年の8月まで独自ドメインは残しておくのが無難だと思います。


「旧fc2アカウント、旧ブログ、有料プラン」

予定では旧独自ドメインの期限が切れる10月に合わせ有料プランは解約する予定です。

旧fc2アカウントと旧ブログは別に消す必要は無いのかな?と検討中。


「新規fc2アカウント、新規fc2ブログ、有料プラン」


そのまんま、新規fc2アカウント(guamamateurmechanic)を作成、新規fc2ブログ作成(http://guamamateurmechanic.blog.fc2.com)、有料プランを契約しましょう。

GoogleSerchConsoleやGoogleAnalyticsでHTMLをいじるのでこの時点でテンプレを決めた方が後々楽だと思います。
自分は移転ついでにレスポンシブデザインとやらを導入するのでAkiraさんという方が作成したColonyを使用しました。


SSLにする際は301リダイレクトと302リダイレクトを選べますが301を選択します。

 環境設定→ブログの設定→画像高速表示設定は「利用する& 広告を表示しない 」を選択。

その他諸々の設定は自分の好みで。


Google管理サイト関連


「Google Serch Consoleに新規ブログを登録」


Googleに新規ブログ(https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com)を見つけてもらいやすくするためSerch Consoleへ登録します。


http://guamamateurmechanic.blog.fc2.com (SSL未対応)のサイトと
https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com (SSL対応済み)のサイト、

この2つはSerchConsole上では別々の扱いになってしまうので、必ず新規ブログのSSL設定をした後にhttps://~のサイトを登録しましょう。

その他の基本的な設定方法は……自分より詳しい方に任せるので割愛します。
「Google Serch Console 登録」とかでお調べ下さい。


ってか、サイトマップを送信したのに2ヶ月近く「保留」なのは一体どゆこと?
まぁ簡単に調べてみた限り保留でも問題は無いみたいなんですがなんかスッキリしない……


「Google Analyticsに新規ブログを登録」


訪問者数などデータを調べる為にGoogle Analyticsへ登録します。

こちらもhttp://~とhttps://~で別の扱いになるので、https://~のサイトを登録しましょう。

その他基本的な設定は割愛するので詳しい方のサイトをご覧下さい。


ブログ記事関連


ここからが地獄の始まり……

やる事だけで見ればたった3つですが、これを全ての記事分行わなくてはならないのでめちゃくちゃ時間がかかります。
(自分は100件ほどだったのでまだマシですが……)

  1. 旧ブログの記事を、記事番号を揃えて新規ブログへコピー
  2. 新規ブログ記事内のリンク、画像URLを変更
  3. ついでにAdSenseのコードも各記事へ貼り付け



「旧ブログの記事を、記事番号を揃えて新規ブログへコピー」


~まず初めに~
サイト移転後に旧ブログを開いた訪問者はmeta refreshにより、旧ブログの記事番号と同じ記事番号の新規ブログへ自動で移動します。
(URLの最後の部分の数字が記事番号 /blog-entry-○)

例えば旧ブログの記事番号が「1」なら新規ブログの記事番号「1」のページへ自動で移動します。

ですがもし旧ブログの記事番号「1」の記事を新規ブログの記事番号「2」のページへコピーしてしまうと、訪問者は元々見ようと思っていた「1」の記事へ辿り着けなくなってしまうのでコピー先を間違えないよう気を付けましょう。

あと、

いらない記事は捨てたりして少しでもコピーする記事を減らした方が良いと思います。
(自分は複数の日記の記事を1つの記事へまとめたりもしました)



あとからややこしくなるのでとりあえず新規ブログで記事番号1から、旧ブログの1番デカい記事番号と同じ数だけ順番に記事を作成して下書き保存しておきましょう。
(記事のタイトルを記事番号にしておくと分かりやすいです)


ちなみに記事番号はPC表示のブログ編集画面か、各ページのURLの最後の部分(/blog-entry-○.html)で確認できます。

新規ブログで記事の作成が終わったら、次は旧ブログの各記事を新規ブログの同じ記事番号の記事へコピーします。

URLをいちいち見る以外だと記事番号の確認はPC表示のブログ編集画面でしか確認出来ないので旧ブログはそこで開きコピーして、fc2ブログアプリで新規ブログを開いて貼り付ける方法が楽でした。
(全部スマホで編集してたので)


旧ブログは記事番号が飛び飛びになったので、新規ブログはこんな感じになりました。

「新規ブログ記事内のリンク、画像URLを変更」


記事内の、自分のブログの違う記事へのリンクは

<a href="http://guamdiycar.jp/blog-entry‐1.html" title="ページ1">ページ1へ移動</a>

こんな感じで記述していました。
(<>は本来小文字)

新規ブログになると、当然「http://guamdiycar.jp」の部分は「https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com」へ変更しなくてはならないので変更します……ではなく、

頭の部分を消して、最後の「/blog-entry‐1.html」だけにします。

↓こんな感じ

<a href="/blog-entry‐1.html" title="ページ1">ページ1へ移動</a>


これはURLを全部記述する絶対パスに対し、相対パスと呼ばれるらしいです。
(詳しくはお調べ下さい)

ただ、

http://blog-imgs-112.fc2.com/g/u/a/guamdiycar/○○○.jpg

//blog-imgs-112.fc2.com/g/u/a/guamdiycar/○○○.jpg

こんな感じで画像のURLも頭のhttp:を消したんですが、そしたらfc2ブログアプリのプレビューで画像が表示されなくなってしまったので画像のURLに関しては絶対パスの方が良いと思います。

あと、

たぶん旧fc2アカウントを削除したり有料プランを解約すると旧アカウントからアップロードした画像は見れなくなると思うので、この時点で新アカウントから画像をアップロードし直すのも良いと思います。

それと、

fc2ブログの仕様上、違うfc2アカウントのブログ(guamdiycarの方)でアップロードした画像だと異なるfc2アカウントのブログ(guamamateurmechanic)の記事にサムネ(アイキャッチ)画像が自動で表示されません。


(上2つは新規ブログから画像をアップロードしてあるのでサムネが表示され、下2つは記事内に旧ブログでアップロードした画像しかないのでサムネが非表示)

なので、

移転作業中サムネ画像が表示されないのが嫌な方はとりあえず各記事1番最初に投稿されている画像だけ新規ブログで再アップロードする必要があります。

(どっちをやるにしても時間が掛かるので自分はサイト移転が終わった後にやります)



広告




「ついでにAdSenseも各記事へ貼り付け」

旧ブログではテンプレにAdSenseのコードを貼り付けていましたが、それだと全部の記事に広告が表示されてしまいAdSenseの規約に引っかかるような記事(タバコとか)を書けませんでした。

なので各記事それぞれにAdSenseのコードを貼り付ける事にしました。

fc2ブログアドセンス記載PC表示
PC表示の場合

fc2ブログアドセンス記載スマホ表示
スマホアプリの場合

で、そのやり方をするには各記事の詳細設定の「改行の扱い」を「自動」から「htmlタグのみ」にしなくてはならず、各記事の改行する部分に<br/>(←実際は<>は小文字)を追加する必要があるので広告を載せる全部の記事の改行部分に<br/>を追加しました。


meta refreshと正規化


今回の移転作業の重要な部分、meta refreshの記述を行います。
(301リダイレクトが出来ない代わりに旧ブログへの訪問者を新規ブログへ飛ばす為)

あと、

旧ブログと内容が同じ新規ブログの方が正規のサイトだよとGoogleさんに説明しないとマズいみたいなので、

<link rel=”canonical”>

とやらもmeta refreshの上の部分にそれぞれ追加しておきました。

設定する場所は旧ブログスマホ、PCテンプレのhtml内。
(自分はheadの真下に設置してみました)



以下コード

<!--移転-->
<!--permanent_area-->
<!--topentry-->
<link rel="canonical" href="https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com/blog-entry-<%pno>.html" />
<meta <!--index_area--><!--/index_area--> http-equiv="refresh" content="0;URL=https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com/blog-entry-<%pno>.html" />
<!--/topentry-->
<!--/permanent_area-->
<!--not_permanent_area-->
<link rel="canonical" href="https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com/"/>
<meta <!--index_area--><!--/index_area--> http-equiv="refresh" content="0;URL=https://guamamateurmechanic.blog.fc2.com/" />
<!--/not_permanent_area-->
<!--/移転-->


meta refreshの実行開始までの時間設定は諸説あるようですが自分は0秒にしました。

もし記事のコピペに時間がかなり掛かりそうなら、先に<link rel=”canonical”>の正規化だけ保険で記述しておくのも良いかと。

それと、旧ブログのテンプレに旧ブログに対しての正規化が記載されていたら意味が無いので消しましょう。

その他、自分は今回の移転に合わせレスポンシブデザインとやらにするのでその設定やら調整やらで大変でした。
(レスポンシブに関する設定はまたの機会に紹介する予定です)

で、

meta refreshのテンプレを適用してみて、ブックマークやGoogleの検索結果から旧ブログを開き、新規ブログへ自動で移動するかテストします。

問題が無ければ一旦元のテンプレへ設定を戻し、いろいろとしてきた事の最終確認をしておきましょう。


いざ移転実行


  1. meta refresh開始
  2. 画像の再アップロード


meta refresh開始


旧ブログのテンプレを、上で作成したmeta refreshの物へ変更します。

正常に動作しているかどうかGoogleAnalytics等で確認しましょう。


画像の再アップロード


旧fc2ブログアカウントからアップロードした画像は、旧fc2アカウントを削除したり有料プランを解約すると見れなくなってしまう(たしか)ので、全ての画像を新規ブログからアップロードしましょう。



広告




とりあえず自分がブログ移転に際し行った事を紹介しましたが、多分何かしら書き忘れている事があると思うで見つけたら更新しておきます。

以上です。 ※7/23/18公開
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply